2021年7月17日 見学レポート(H .Y.)

見学レポート

私は、今回の見学を通して特に印象に残ったことが三つあります。

まず一つ目は、
林家さんが木のことはもちろん、
山全体のあり方についても考えながら林業を営んでいたことです。
注文に応じて木を伐採し、
切った分だけまた同じ木を植えることが本当に持続可能な森林を育てているのか、
というお話を聞いて、
商売のためだけではなく、
森林について深いこだわりがあるということが伝わってきました。

二つ目は、
私が思っていたよりも余すところなく木を利用していたことです。
一見、活用方法のわからない枝から木粉までしっかりと使われていて驚きました。

三つ目は、
製材するときにメジャーで長さを測りながら調整して木を切っていたことです。
ただ切るのではなく、
木をしっかりと見て、どこをどう切るのか考えて作業していることがすごいと思いました。
そこで私は、はじめ計画していた、間伐材を使って何かを作るというよりは、
今回聞いたお話を発信できるような動画が作れたらいいのではないかと思いました。
山は、たくさんの人の関わりと協力があって成り立つということを伝えたいと思いました。
(H .Y.)

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP